カテゴリ:プロフィール( 1 )

プロフィール Profile

盛岡茂美

1952年 奄美大島生まれ
鹿児島県立大島高校・早稲田大学第一文学部卒業
神奈川県の公立高校に英語教員として35年勤務後退職。

30歳の時に日本シナリオ学校夜間部に入学、2年間通い、研修科を卒業。
以後仕事の傍らで映画・テレビドラマの脚本、芝居の台本等に携わる。
以来、主に奄美の南海日日新聞を中心に執筆活動を展開。
f0334891_2142349.jpg
主な著作
  小説「星の降る島」
       南海日日新聞連載
     「都会(まち)に吹く南風(はえ)
       南海日日新聞連載 海風社(1995年)
     「板付け舟で都会(まち)を行く
       南海日日新聞連載 海風社(2008年)
     「クラウディライフ」
       南海日日新聞連載(2013年~2014年)
  評論等(共著)  
     「群論 ゆきゆきて神軍」倒語社(1988年)
     「島尾敏雄事典」勉誠出版(2000年)
     「それぞれの奄美論・50」南方新社(2001年)
  エッセー
     「世間百態(ゆやだんだん)」南海日日新聞連載(1998年~2000年)
     「紬随筆」南海日日新聞連載
  その他劇評・映画評多数
[PR]
by morioka007 | 2014-04-29 16:10 | プロフィール